One-NETトップページロゴ

お問合わせ
052-212-9822
Business Details

事業内容
About Our Works

各企業が成長するためには、開発部・企画室といった経営管理本部の充実が必要不可欠になりますが、中小零細企業ではこれら間接部門が充実していないというのが現状です。 それは、開発にかかるコスト・成果として収益が上がるまでの時間を考慮すると先行投資的な要素が大きく、なかなか予算が回せない為であると言えます。 そこで、『企業成長に不可欠な当該部門の充実を中小零細企業はどのように実現すべきか?』 この命題に対する我々の回答がワンネットワーク、すなわちアウトソーシング(外部委託)やコーポレーションコラボレート(企業間協業)といった手法を使ったシナジー(相乗)効果の発想なのです。

土木造成事業・大型重機事業施工実績を見る


太陽光発電所・バイオマス発電所などの大型造成工事を得意としています。
YAMADAグループでは、計画・申請から施工管理までをOne-STOPで行うことができます。また、大型重機を保有し、大型現場での造成工事にも対応が可能です。

1 土木造成事業の流れについて
常滑太陽光発電造成工事
① 基本計画の策定: 市場調査・権利調査・企画立案・事業スキーム構築・資金調達方法など総合的な基本計画を策定します
② 造成工事に伴う許可申請: 地権者との利害調整や行政指導に基づく事前協議などを行い造成工事の許可申請をうけます
③ 適正業者の選任: 業者などの選任や双方の連携により事業性の確実なスキーム構築を目指します
④ 現場管理: 総合的な現場管理(品質管理・工程管理・労務管理・安全管理)をおこないます
⑤ 残土の有効利用: 残土ネットワークを用いて,土砂の再利用により環境緩和とコスト削減をめざします
↓
ご相談・お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!

052-212-9822

電話対応時間:平日9:00~16:45(定休:土日祝日)